2004年受賞

テーマ

pH計測技術

pHは溶液物性の最も重要なパラメーターであり、科学技術の進歩著しい21世紀において、最先端科学の視点からpHの基礎を見直すことは非常に意義のあることと考えます。2004堀場雅夫賞は、pHの定義などの基礎的な研究から、種々のシーズを活用した新規のpH測定法、さらには、近年のナノテクやバイオ研究におけるpH測定など、幅広い視点からの応募が対象になりました。

受賞者と受賞研究内容

授賞式

2004年10月18日(月)に京都大学芝蘭会館において

PAGE TOP